めちゃんこ りん

我が家のめちゃんこかわいい柴犬りんとの生活を綴っていきます
TOPはは☆ ≫ お久しぶりです

お久しぶりです

コメントのお返事もせず、サボってて申し訳ありません

なんだか色々あって ・・・

8月初めからパートを始めたはは☆

りんにお留守番をさせるのが、なんだか心苦しくもあって

ここに書けないでいました

とってもいい方達に囲まれて、仕事も少しずつ覚えて

ばぁちゃんの初盆に実家に帰り

一周忌は、何か美味しいものでも食べに行こうと母と話して

帰ってきました

大きな台風も来て、季節の変わり目を感じていた頃

実家の母が倒れたと夜10時過ぎに電話があり

お酒を飲んでいたので車が出せず、公共の乗り物で帰ろうと

朝用意していたら、もう亡くなったとの連絡で

慌ただしい日々でした

泣く暇なんてなかったなぁ 疲れた

ピンピンしてて3日寝込んでコロリと逝きたいと言ってた母は、

8時間病院のベッドに寝ただけで逝きました

親が亡くなると、なんでいろいろする事が多いんでしょう?

書類に追われ、電話に追われてぐったり

母が、お葬式用にと用意した写真があって

幼少の姉と生前の若い父と母 祖母と姉と母の写真が飾られ

はは☆の写真は、一枚もなく

周りの親戚に気を遣われて、かえって申し訳無い気分でした

どういう心境で、写真を選んだのか?聞いてみたいもんです

最期までわかりあえなかったのかもしれません

ははが中学生の時、母から

私が死んだらあんたの嫌いな大きな蜘蛛になって出てきてやる!と

言われた事があって

本当に何匹も出てきて、その度姉にバシッとされて

トイレに流されてました

そんなんが続き、姉がこの家処分すると言い出したので

蜘蛛なんか出すから家処分されるよ!もう出ないで!と

仏壇に話しかけたら、出なくなりました

好きな長女も、あんなに大きい蜘蛛は嫌いだと思わなかったようです

ぐっすり眠って、りんを抱きしめたい

もうすぐりんの所に帰ります

あーーーーりん!
スポンサーサイト
はは☆ | Comments (-) | Trackbacks (0)
Trackback

Trackback URL

プロフィール

りんはは☆

Author:りんはは☆
家族

りん  : 女の子 2002年3月10日生
      7.6kg
      年下の女の子には めちゃくちゃ
      厳しい
      若さに敏感なお年頃

ゆき  : りんはは☆の旦那さん  
      りんをスパルタで育て
      今では りんにめろめろ
      写真の頭部チェックは厳しい

りんはは☆:柴犬りんと
      ホークスが大好き  

F1 Countdown
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
年別アーカイブ一覧
フリーエリア